ようこそ! 「世界のお茶を楽しみながらダイエットしよう」へ
ホーム >  ルイボス茶  > これを知っておけばもう楽しい!ルイボスティーの美味しい飲み方は?


これを知っておけばもう楽しい!ルイボスティーの美味しい飲み方は?

貴方は、ダイエット茶でも有名なルイボスティーを飲用していますか?

そして、その飲み方はどの様にしていますか?

実は、これがとても大切だと言われてます。

やはり同じルイボスティーを飲んでいたとしても、美味しい飲み方が知っているとティータイムが今よりも更に楽しくなるはずですよね。

では、コチラでご紹介させて頂きます。

まず、ルイボスティーはどの様に売られているのかを調べてみましょう。

一般的には、やはりティーパックや茶葉で販売されています。

これを選ぶのは、ご自身の生活スタイルに合わせて選択すると良いでしょうね。

もし、貴方がダイエットの為に飲用しているのであれば、やはり毎日飲むということを考えると、1度に多くの量を作り置きしておくと便利でしょう。

実はこの煮出しという作業で、効果的に成分を引き出すことが出来る様なのです。

最も簡単な飲み方としては、やはり急須に入れて飲むという方法なのですが、十分に成分を引き出したいのであれば、煮出す方法をお勧めします。

では、煮出す方法をお教えしますね。

1.水をヤカンに入れ、沸騰したらティーパックや茶葉を入れます。

2.20~30分、そのまま中火で煮ます。

3.日を止めたら、余熱を自然に冷めるまで置いておきましょう。

これで、出来上がりです。

ちなみに、茶葉を入れたままにしておくと、より多くの成分を引き出すことが出来る様ですよ。

また、烏龍茶と同じ様にルイボスティーには脂肪を分解する高い作用があります。

その為か、多くの方がダイエットで利用されています。

もし貴方が、ファーストフードや外食等が多く、『最近、脂肪分を取りすぎているなぁ~』と感じたら、是非ルイボスティーを食事等と一緒に飲用する様にしましょうね。

更に、普段もしくは付き合い等でお酒を呑む事が多い方にもお勧め出来ます。

ルイボスティーには、高い効果でアルコール分を分解する作用があり、嫌な2日酔いを予防してくれるのです。

ちなみに、そのままでも十分美味し飲用する事が出来ますが、紅茶の様に砂糖やミルクを入れて楽しむのも良いでしょう。

更に、柚子やオレンジ等を入れて、ご家庭や職場で楽しいティータイムを是非、ご堪能下さい。