ようこそ! 「世界のお茶を楽しみながらダイエットしよう」へ
ホーム >  プーアール茶  > プーアール茶を美味しく入れる為の作法とは?


プーアール茶を美味しく入れる為の作法とは?

お茶と一口に言っても、色々な作法があります。

勿論、中国茶も同様です。

イメージ的に、入れるのも大変そうな感じがしますよね?

しかし、ポイントを知る事でダイエットを成功させる手掛かりとなる可能性もあります。

どうせ飲むのであれば、美味しくそして楽しむ事が大切ではないでしょうか?

ダイエット目的で飲用される、プーアール茶も同じ事が言えるでしょう。

ではこちらで、プーアール茶を美味しく入れる方法を教えますね。

プーアール茶葉を塊で購入されて方はいませんか?

入れる前にまずは、崩す必要があります。

その時ですが、ナイフ等を利用して柔らかい内側部分から崩していく様にしましょう。

崩したら、最初にやることとしては、茶葉に付着しているアクやホコリを洗い流す作業が必要です。

その際、ご家庭に中国茶専用茶壷があれば良いのですが、無い場合には急須や紅茶ポットを代わりに使っても問題はありません。

では、洗い方をお教えしましょう。

急須や茶壷を、予め熱湯で温めておいてください。

その中に、プーアール茶を入れて熱湯を注ぎます。

30秒くらい経った後、お湯を捨ててください。

これが、洗い方になります。

次は、美味しく入れる方法です。

また熱湯を注ぎ入れ、約1分間蒸らす様にしましょう。

予め温めておいた茶海と呼ばれる器に一度注ぎます。

この行為は、プーアール茶の濃さを均一にする為に行われるものです。

しかし、もしもご家庭に茶海が無い場合には、温めておいた茶器にそのまま注いでも問題はありません。

他の方法として、直接たくさんの茶葉を陶器ややかんで煮出す方法もあります。

但し、高温を保つ事が大切ですので注意しながら作りましょう。

でも、それさえ注意できれば、一度に大量に作る事が可能です。

荒熱を取ってから、冷蔵庫で冷して飲む方法もあります。

水分補給や夏場のダイエットには、大変重宝する事でしょうね。

ダイエット中ではない方が、美味しく楽しめる方法としては、プーアール茶の中に蜂蜜や砂糖を入れて飲む、という方もいます。

自分なりに、オリジナルの美味しい飲み方を見つけるのも一つの楽しみでしょう。

プーアール茶を、キチンとした作法で楽しむ方や、気軽にダイエットの為に飲みたいという方も、長く続けれる様に楽しく、そして美味しく飲めるように色々と試してみて下さいね。