ようこそ! 「世界のお茶を楽しみながらダイエットしよう」へ
ホーム >  ウーロン茶  > ダイエット効果を得られる様な飲用タイミングとは?


ダイエット効果を得られる様な飲用タイミングとは?

多くのウーロン茶ポリフェノールが含まれている烏龍茶は、どの様な働きをしてくれるのでしょうか?

それは、脂肪分解を促進させる働きや、消化管からの脂肪吸収を制御する働きがあると言われてます。

その為、期待される効果としては、烏龍茶を飲用する事でダイエットにも役立つのです。

しかし、ただ単に飲用するだけで、ダイエット効果が得られるのでしょうか?

やはり、身体に脂肪が付くのを制御するためには、飲用するタイミングを考えなければ、より良い効果を得る事が出来ないかと思います。

その為、飲用タイミングとして最も良いと思われるのが、身体には食事と共に脂肪が入ってきますので、脂肪吸収を制御させるためには、やはり烏龍茶を食事を一緒に飲用する事が一番良いでしょうね。

ただ、どうしても食事中にお茶を飲用する習慣がなく抵抗がある方は、烏龍茶を食後に飲用する方法でも大丈夫です。

何故なら、消化管に食べ物が運ばれる迄には時間があるからです。

また実験した結果、更に良い効果があると立証されました。

それは、体脂肪を減少させてくれるダイエット効果が期待出来るお茶という事で、総コレステロールや中性脂肪等の数値が減少していくのです。

この事から、ダイエットだけではなく、生活習慣病にも良い事がわかるでしょう。

更に、カロリーを含んでいない為、ある意味たくさん飲用したからと言っても、高カロリーを気にする事も全然ないのです。

しかし、カロリーがないからと言っても、あまりにもたくさん飲用しすぎても逆効果となります。

その為、烏龍茶の1日飲用目安としては1Lとなっていますので、それ以上は飲まないようにしましょう。

飲み方としては、一気にたくさん飲用するのではなく、1日かけて少しづつ飲む方が効果的です。

それは、長い時間ウーロン茶ポリフェノールの効果を持続させる事が出来るからです。

但し、カロリーは含まれておりませんが、カフェインは含まれています。

その為、複数回に分けて飲用する時の注意点としては、就寝前の飲用は避ける様にしましょう。