ようこそ! 「世界のお茶を楽しみながらダイエットしよう」へ
ホーム >  ギムネマ茶  > 効率よく行うギムネマ茶ダイエットの方法とは?


効率よく行うギムネマ茶ダイエットの方法とは?

糖分が、腸で吸収されるのを邪魔してくれる働きがある『ギムネマ茶』は、効果として糖尿病やダイエットに関して期待し、飲用している多くの方の存在があります。

この様に、健康やダイエットの為に良い働きをしてくれるお茶なのです。

しかし、良い効果を得るためには、キチンととしてタイミングで飲用する事が、やはり大切なのです。

要するに、腸へ糖分が届いてしまい、吸収されてしまう段階でギムネマ茶を飲用しても、間に合うわけがありません。

結果的には、ダイエット効果をして効率の良い物だとはいえなくなってしまうのです。

ですから、効率よく飲用する為には、『腸に糖分が届く前に飲む』という事が必要になってくるでしょう。

では、いつ飲めば良いのでしょうか?

一般的に、血糖値が上昇する言われているのが、食後30分程だと言われてます。

その為、その時間内にギムネマ茶を飲用する事をお勧めし、最低でも食後30分くらいまでには、飲用する様にしましょう!

しかし、飲用者の中には『わざわざ血糖値が上がるタイミングに合わせなくても・・・』と思う方もいるでしょう。

でも、仮に食前にギムネマ茶を飲用してしまうと、ギムネマ酸の働きにより、食べ物に甘みを感じなくなってしまうのです。

結果的に、美味しく食事を折角行いたくても、不味い物へとなってしまうのです。

もしも、ダイエットをこの甘み作用を利用して行いたいと思っているのであれば、全然問題はありません。

でも、そうじゃないのであれば、やはり飲用は食後にするという方が良いでしょうね。

確かに、ダイエット効果があるとギムネマ茶は言われてますが、間違ってはいけない事として、飲用したからドンドン痩せていく・・・という事ではないのです。

ギムネマ茶は、ある意味補助的存在です。

その為、カロリー摂取についても考え、運動も適度に行い、生活を健康的に行うと言う事で、ギムネマダイエットへの成功ポイントとなるでしょう。